東大阪市で不動産売買を扱っているエクシアスでは、リノベーションのご提案も豊富です。

無料査定依頼・ご相談はこちら10:00~20:00(水曜定休日)
お急ぎの方はこちら 担当直通24時間対応

Surveyメール無料査定

リノベーションのご提案

リノベーション
中古住宅を買って
リノベーションするという選択

「家を買うなら新築しかない」と思い込んではいませんか? 最近では中古住宅を購入してからリノベーションすることによって、理想的なお住まいをリーズナブルな価格で手に入れる方が増えています。

東大阪市で不動産売買を扱っている株式会社エクシアスでは、リノベーションのご提案も豊富です。リノベーションに対応した住宅ローンのご紹介など、お客様のご予算に合わせたリノベーション提案を行っていますので、お気軽にご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

  • 新築よりも
    コストを削減したい
  • 減税や補助金を
    利用したい
  • おしゃれな
    家に住みたい

上記に一つでも当てはまる方は、エクシアスのリノベーションがおすすめです

リノベーションとは

リノベーションとは

リノベーションという言葉は最近巷でもよく耳にする言葉ですが、リフォームとの違いがよくわからないという方も多いようです。リフォームは一般的に住まいの改修を意味し、クロスや壁紙の貼り替えなど、老朽化したものを新築の状態に戻すときに使われます。

これに対しリノベーションは、住まいの傷んだ個所を改修するだけではなく、新しいライフスタイルに合わせたり、住む人の好みに合わせたりして、新築以上の付加価値を生み出すことです。古くなった住まいが、リノベーションによって現代的な住まいに生まれ変わります。

リノベーションの費用

リノベーションによって理想の住まいを手に入れたいけれど、いったいどれくらいの費用がかかるのか心配ですね。基本的にリノベーションの対象面積が大きくなればなるほど費用はかかりますが、「1平米当たり何万円」と単純に計算することもできません。

リノベーションの費用は面積だけでなく、老朽化や劣化の度合い、構造体にまで手を入れるかどうかといった規模や内容によっても左右されるからです。したがって、ご自身が考える理想のお住まいをリノベーション会社に伝え、見積もりを出してもらうことをおすすめします。

税制優遇と補助金

地球環境を守る意味からも、従来の新築ありきという考え方から、中古住宅をリフォームやリノベーションして長く住めるように、政府や自治体も支援しています。税制優遇や補助金をうまく利用して、お得にリノベーションしましょう。

税制優遇

リフォームやリノベーションに対しても税金の優遇措置を受けることができ、税金の控除や減税につながります。優遇対象の税制としては、所得税の控除、固定資産税の減額、贈与税の非課税措置、登録免許税の軽減、不動産取得税の軽減の5つ。

ただし、対象となる工事や税率、他の税制優遇との併用の可否、申請先、期限など、それぞれの税制によって異なります。当社でも詳しくご説明しますので、ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

補助金

税制優遇だけでなく、耐震化やバリアフリー化、省エネ化リフォーム・リノベーションにおいて、地方自治体の補助金を受けられる場合があります。工事にはまとまったお金がかかりますから、少しでも安く済ませられたらよいですね。

お住まいの自治体にリノベーションへの補助金が出ないか、こまめにチェックするようにしましょう。なお、これらの補助金は申請しないともらえません。当社では補助金情報も把握していますので、補助金申請できるかどうかご相談ください。

住宅ローン

リノベーションやリフォーム用の住宅ローンがあるということをご存じでしょうか? 中古住宅や中古マンションを購入する際に、中古物件の購入費用に加えて、リノベーションにかかる費用もローンに組み込むことができるのです。

もちろん、いったん中古住宅を購入してから、リフォームが必要になったときローンを利用するという手もあります。しかし、リフォームローンに比べて住宅ローンの金利は安く設定されているので、大規模リノベーションの場合は住宅ローンに組み込むほうがお得なのです。

なお、中古住宅の購入では、新築住宅購入時のような「最長35年」ローンを利用できない場合が多いので注意しましょう。

中古住宅をリノベーションする際に減税や補助金を申請できる場合があることはご存知でしたでしょうか。すこしでもお客様の負担が減るように、当社が最大のサポートをさせていただきます。またエクシアスでは「売って終わり」には絶対いたしません。安心のアフターサービスもご用意しております。

Icon Phone0120-041-788 不動産売却の
無料査定はコチラ